FacebookTwitterLine
緑区ホームページ

コラム

2018年02月01日

チーム「ななまる」制作 緑区CM ロケ地紹介

ロケ地1:小松コスモス園

小松地区の休耕田の活用を目的に作られました。8月に種を蒔き、秋に開花します。開花シーズンには「コスモスまつり」が開かれ、コスモスの摘み取りや特産品、地野菜や軽食の販売、祭り囃子を楽しむ人々でにぎわいます。

小松コスモス園

ロケ地2:松茸山自然の森公園

松茸山(標高584m、三角点高570.5m)を中心とする約100ヘクタールの自然を活かした公園です。山頂にある東屋は、夏でもさわやかな風が流れ、散策の疲れを癒すことができます。

松茸山自然の森公園

ロケ地3:オギノパン

オギノパン本社工場では、県内B級グルメ大会の神奈川フードバトルで金賞を受賞した「あげぱん」や丹沢あんぱん、給食パンなどが作られている製造ラインを見学できるほか、併設の直売店では、あげたての「あげぱん」や様々な商品の販売をしています。

オギノパン

ロケ地4:せき麺

創業昭和4年。「麺一筋」にこだわりをもち、地元で獲れた小麦と関東近県でのみ獲れた小麦を使用して、自社工場で製粉から行っています。店頭販売実施日(土・日曜日)には、店頭の茶屋号で「津久井城釜揚げうどん」を食べることができます。

株式会社 せき製麺

60秒版CMを見る(相模原チャンネル)